ヨーグルトの発祥国は?ケフィアの発祥国は?

ヨーグルト発祥の国はどこだろう

オリゴさん
ねぇねぇ、乳酸くん
質問があるの
乳酸くん
はい、オリゴさん、何でしょうか。
オリゴさん
乳酸菌飲料と言えば、
ヨーグルトが有名だけど、
発祥の国はどこかしら?
乳酸くん
それなら知っているよ。
ヨーグルトの発祥の国は、トルコだよ。
オリゴさん
あら、意外だわ。
ヨーグルト発祥国は、ブルガリアじゃないの?
乳酸くん
一人あたりの年間ヨーグルト消費量世界一はブルガリアだから、ブルガリアのイメージが強いけど、発祥の国といえばトルコなんだよ。

ヨーグルトの名前の由来も、トルコ語のyogurt(ヨーウルト)からきているんだ。



スポンサーリンク



ケフィア発祥の国はどこだろう

オリゴさん
へぇ~、そうなんだ。
じゃあ、ケフィアの発祥の国は、どこかしら。
乳酸くん
ケフィアの発祥の地は、コーカサス地方だよ。
コーカサス地方には、幾つかの国が混在しているんだ。
オリゴさん
黒海を挟んで向かい合っているのが面白いわね。

コーカサス地方

黒海とカスピ海に挟まれた、地域のことをコーカサス地方といいます。
地図で示すとこの辺りです。
20151123a
5000m級のコーカサス山脈を挟んで、北コーカサスと南コーカサスに分かれます。

北コーカサスはロシアの領土で、独立国はありません。
南コーカサスには、「ジョージア」と「アゼルバイジャン」そして「アルメニア」の3カ国があります。

ジョージア

「ジョージア」は、以前は「グルジア」と呼んでいましたが、国名のスペルは、Georgiaで、アメリカのジョージア州と同じです。

大相撲の黒海、臥牙丸、そして栃ノ心の出身国です。
「グルジア」は、ロシア語読みで、ソ連に支配されていた時の名前なのです。
英語読みの「ジョージア」に変更するようにと、グルジア政府は1995年に世界中にお願いしました。

日本でも2015年4月から呼称を変更しました。

★外務省のサイトから★
「ジョージア」の国名呼称は,平成27年4月22日以降「グルジア」から「ジョージア」へ変更しています。但し,同変更以前に掲載された情報については,掲載時の呼称である「グルジア」を使用しています。

ジョージアの領土の中には、アブハジア共和国と南オセチア共和国が実質的に独立しているようなものです。


スポンサーリンク




コーカサス山脈

コーカサス地方を南北に分断するのがコーカサス大山脈です。

20150210f

コーカサス山脈から北をヨーロッパ、南をアジアだとする説もあります。

ジョージをはじめとする、コーカサス山脈の山岳地帯でケフィアが伝統的に作られていたのです。

ジョージアの領土の中にある、オセチア共和国が、ケフィアの発祥の地だと言われていますが古いことなので本当のことはよく分かりません。

ブルガリア

ブルガリアは、元大関、琴欧洲の出身国です。

ヨーグルトはブルガリアの隣国であるトルコで発祥したと伝えられています。
トルコの遊牧民が革製の袋に牛乳を入れておいたら、いつの間にかヨーグルトに変わっていたそうです。
たまたま、牛乳の袋に乳酸菌が入り込んだために、ヨーグルトに変化したと考えられています。



この発祥の由来は、ケフィアと同じです。






スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です